二人目、三人目の妊活のストレス解消法!セックスレスが辛いアラフォーのブログ

二人目、三人目の妊活ってハードルが高くて辛い!産後のセックスレス解消、育児や妊活のストレス解消、バランスを考えた食事とマカのサプリメントも飲んで、子授け祈願もしました。断乳や上の子ケアをしつつ、一人目がいながらタイミングをとった方法について書いたアラフォーのブログです。

二人目、三人目の妊活のストレス解消法!セックスレスが辛いアラフォーのブログ

夫がうつっぽくて妊活どころじゃない!薬を使わないマクロビ療法とは?

【三人目の妊活】夫がうつかも!薬なしのマクロビ療法で悪化を予防。

 

娘二人をおんぶ、抱っこする夫。夫がうつなので、三人目の妊活どころではない。薬を使わないで自然に治すにはマクロビ療法でうつ予防をした話。

 


最近、夫の様子がおかしい。

 

毎朝、気が付けば「ハァーッ」「ハァーッ」ってため息ばかりつく。

 

三人目の妊活どころじゃないって感じです。

 

最初はかなりイラつきました。

 

「ちょっとー私に何か不満?!何か文句あるのー?(-_-)/~~~ピシー!ピシー!」

「朝は忙しいんだから、ハァハァ言ってないで洗濯物でも干して頂戴(-_-メ)」

「いいよねー男の人は。逃げ場があってー( `―´)ノ」

 

うわーキツイ言葉攻めですね💦

 

私に責められると、いつも黙ってうつむく夫。辛かったようです。

 

こんな日々があまりに続くので、「もしかして、夫はうつかもしれない」…と思うようになりました。

 

確信したのは「最近、死んでもいいかなって思うようになった」という言葉。

 

もうこれ、うつだわ!と。

 

と、同時に過去に夫を責め立ててきた自分が恨めしくなりました。

 

優しい妻じゃなくて、ごめん。

 

ダメだな、私。と凹みました。

 

私が産後うつになったとき夫は寄り添ってくれたのに、私はと言えば・・・?思いやりに欠けるどころか、夫を追い詰めていました。

 

 

夫はうつなのか?チェックしてみた。

 

下記の症状がこの1週間の間に見られたら、「はい」にチェック!

1 朝、起きてくるのが遅くなった (はい・いいえ)

2 タバコまたは飲酒の量が増えた

3 脱いだ服を脱ぎっぱなしにしている

4 お風呂に入らないことが度々ある

5 休みの日はとにかく寝ていることが多くなった

6 部屋が以前に比べて散らかるようになった

7 夜、寝つきが悪くなっているまたは寝る前に飲酒するようになった

8 家族との会話が減ってきている

9 夜歯磨きをせず寝ることが度々ある

10 日曜日(仕事の休日で翌日から仕事の日)の夕方になるとそわそわしている

 

「はい」の数

6個以上 要注意!!! うつの初期症状がみられています。仕事などで悩みがないか、すぐに確認、相談しましょう

3~5個 注意! 仕事などでストレスが大きくかかっている状態です。見過すとうつになる可能性があります

1~2個 様子を見ましょう 現状はどんな人でもなることがあるストレス状態です。1週間ほど経っても改善しなければ、対策をとる必要があります。

引用:http://fufuzukan.com/ifutsu-2846.html

 

 

  1. 朝、起きてくるのが遅くなった…はい。朝、起きるの遅くなってるかも。珍しく朝寝坊して「起こしてくれればいいじゃん」と怒られた。

  2. タバコまたは飲酒の量が増えた…はい。仕事帰りに缶ビール1本買ってくる。週末は、子どもの散歩にかこつけて、スーパーに寄って必ずお酒を買ってくる。タバコはやらない。

  3. 脱いだ服を脱ぎっぱなしにしている…はい。昔っから(;一_一)

  4. お風呂に入らないことが度々ある…はい。平日の夜はお風呂に入らない。

  5. 休みの日はとにかく寝ていることが多くなった…はい。子どもと一緒に必ず昼寝する。絶対、子どもより先に昼寝する(-_-;)

  6. 部屋が以前に比べて散らかるようになった…はい。昔っから(;一_一)

  7. 夜、寝つきが悪くなっているまたは寝る前に飲酒するようになった…はい。2時くらいまで眠れないことが多々あるらしい。

  8. 家族との会話が減ってきている…はい。特に、平日の朝はため息ばかりで、週末に比べて会話が減りました。

  9. 夜歯磨きをせず寝ることが度々ある…いいえ

  10. 日曜日(仕事の休日で翌日から仕事の日)の夕方になるとそわそわしている…はい。日曜の朝っぱらからサザエさん症候群です。家にテレビないけど(笑)

 

※サザエさん症候群…日曜日の夕方から深夜、「翌日からまた通学・仕事をしなければならない」という現実に直面して憂鬱になり、体調不良や倦怠感を訴える症状の俗称である。

引用:Wikipedia

 

 

はい」の数…9個!!(笑)

 

って、全然笑えないですけど💦

 

微妙な項目もありましたが、もはや「うつっぽい」じゃなくて、うつ病なのかもしれません。

 

 

夫はうつ病かもしれない。妻はどうすればいい?

 

以前、私は職場でメンタルヘルスの講習を受けたことがあり、家族がうつ状態の場合のシミュレーションも学んだ気がします。

 

しかし、何年も前の話なので、詳しい内容はすっかり忘れてしまいました。自分には関係ないや!と配布されたハンドブックも捨てた気がします(-_-;)

 

うっすら覚えているハンドブックの内容は、うつ状態・うつ病にある家族には、あれしろこれしろと本人の意思を尊重せずに無理やり何かさせてはいけないということと、ひどい時はメンタルクリニックに連れて行きなさいということだったと思います。

 

今後は、夫に無理やり何かをさせることはしないとして、すぐにクリニックに連れて行くかどうか悩みました。

 

でも、私には夫に「メンタルクリニック行ってみる?」なんて言えないです。

 

夫は訳わからないところでプライドが高いんです。良く言えば、自尊心が強いのか。

 

だから、「自分の精神が異常な状態にある」と私の口から聞かされた日には、傷つくのが目に見えています。最悪の場合、通院拒否&うつ悪化になることを恐れているわけです。

 

いざとなったら義母に頼ろうと思っています。夫の母の言葉なら夫はすんなり聞いてくれるので。最後の手段として、義母に通院を促してもらうことにしました。

 

 

うつの原因は夫の上司にあった!そりゃ仕事を辞めればいいけれど・・・?

 

このままじっとしていても、いいことないし、ラチが明かないので、夫に話を聞きました。

 

薄々わかってはいましたが、うつの原因は夫の上司(経営側)でした。

 

夫曰く、いまの職場は経営が厳しい状況で、その上司は独立開業が可能な資格を持っている夫をターゲットにし、何とかしてやめさせようといろいろ仕掛けてきているらしいのです。

 

上司に

「キミの今の仕事をマニュアル化しなさい。」

「あと何年この仕事を続けるつもりなのか?」

「自分の将来について、奥さんと相談しなさい。」

など言われたそうです。

 

私は一瞬、殺意を覚えました。人の将来と家庭、壊す気かよと(怒)

 

こういう人間を独裁者って呼ぶんですかね?

 

そんな人間の下で仕事したら、誰だってうつになるわ。

 

職場の人がどんな人かって最重要ポイントですよね。どんなに合わない仕事でも、人間関係さえ良ければ続けられますから。

 

まぁそんなこと言っても仕方ないし、上司の性格も変わりませんから、身の振り方決めてから手当貰って辞めるのが一番だと思いました。

 

でも、そこは夫本人が決めるべきだという理由と、夫の職場は自宅から近所なのでできればやめてほしくないという理由で、私から結論を提案することはしませんでした。

 

とにかく、うつっぽい原因が判明したので、メンタルクリニックに連れて行くことは様子見にしました。

 

 

薬なしでうつ状態を治すマクロビオティック療法とは?

 

妻に何ができる?

 

うつっぽいのが治らないと妊活もできないので他に私に何ができるのか考えてみました。

 

私の偏見と憶測かもしれませんが、メンタルクリニックって結局、話を聞くカウンセリングと投薬ですよね?

 

私はカウンセリングのプロじゃないですけど、話を聞くことくらいはできますし、薬は結局体の中に抑え込むだけですから、なかなか解決できないんですよね。

 

 

マクロビ療法で陰陽チェック

 

そこで、マクロビでうつ病の治し方なんてあるのかなぁと調べたら、ありました!

 

正確に言えば、『そううつ病』『神経症(ノイローゼ)』の手当て法ですが。

 

  • そううつ病の陰陽チェック法…肉・魚介類など極陽性の食べ物を過食していないか?身体が極陽に傾くと、反対の極陰(うつ)を引き付けてしまう。そううつ病とは、極陽と極陰が行ったりきたりする病気らしい。

 

  • 神経症(ノイローゼ)の陰陽チェック法…神経が過敏で極端に内向的な人は、母のお腹にいたときに、母親が肉や魚介類など極陽性を食べ過ぎていないか?母体の芯に極陽を持つと、極陰の子を引き付けてしまうらしい。

 

夫は肉や魚を食べませんが、義母はかなり動物性食品を食べる方だと思います。なので、原因面だけ考えれば、夫は①そううつよりも②ノイローゼかなと思われます。

 

 

マクロビ療法での治し方

 

  • そううつ病とは、やたらハイになって行動的になる「そう」と、急にふさぎ込んで家に閉じこもり口もきかない「うつ」の状態を一定の周期で繰り返すこと。

    ☆気分が「そう」のときは、
    しいたけスープ、レモン汁入りリンゴジュースやみかんジュース、野菜や野草の青汁を飲んで、ハイを中庸に戻します。また、動物性食品を控え、宿便を出すことも大事だそうです。

    ☆気分が「うつ」のときは、
    梅醤番茶を飲んで代謝や造血に必要な良い塩分を補給する。くず入り生姜湯も血行促進に良い。あとは穀物中心に季節の野菜を取り入れた食事をすること。

 

  • 神経症(ノイローゼ)とは、一時的に心の働きがうまくいかないこと。強い不安に駆られたり、めまいや頭痛、軽いからだの異常を覚える、疲労やイライラが抜けないなどの症状があらわれるようです。ストレスを受けることで、神経症に拍車をかけるらしい。

    神経症を治すカギは「自分がどう生きていきたいか」に尽きるそう。自分らしく、希望をもって生きていく姿勢を取り戻せれば、症状は自然と消える。まわりの人間が愛情をもって、本人の自主性を尊重しながら行動を促す。かといって過保護にはしない。

    手当法は、精白していない主食をしっかり食べ、おかずの量を減らすこと。白砂糖や化学添加物など極陰に傾く食べ物をやめる。それだけでも性格が明るくなる。

    芯の極陽を抜くために、大根おろし入り梅醤番茶を毎日飲む甘いものやスナック菓子をやめて、主食のごはんにゴマ塩をかけて、よく噛んで食べる。噛むという行為が脳の働きを正常に戻してくれる。

 

参考元:からだの自然治癒力をひきだす食事と手当て 新訂版

 

 

夫のうつ対策に実践していることまとめ

 

夫のうつ改善のために薬を使わず実践していることまとめ。三人目の妊活のために、マクロビの食事療法を主に取り入れたり、マカのサプリを飲んだり、会話をするようにしたら、かなり改善がみられました。

 

・夫は遅く帰ってきて、おかずとポテチばっかり食べて、お米をあまり食べないので、陽性に偏っており、思い当たるフシありありでした。チャーハンとか、カレーライスとか、絶対主食を食べるよう工夫しながら穀物中心の食事にしました。

 

・夫は風邪をひいたときくらいしか梅醤番茶を飲んでくれないので、大根おろしに梅醤番茶エキスをかけたおかずも取り入れました。

無双本舗 生姜・番茶入り梅醤 250g

 

・とにかく疲れているときはマカのサプリ。私もそうですが、夫はマカだけは絶大な信頼を置いているため、朝 夫がため息をついたら「マカ飲んどく?」と勧めていました。最近は私が勧めなくても自主的に飲んでから出勤しています。

ふれあい生活館 ヤマノ

 

否定せずに夫の話を聞く。自分がストレスにならない程度にですが、やっぱりこれが一番効果的だったかなと。承認欲求が満たされるというか、人間、前向きに生きていくためには会話は必要なんだと痛感しました。

 

追記:うつ対策を始めて1ヶ月ほど経ちましたが、朝の出勤は以前より足どりが軽くなったと思います。妊活?…レスですよ。ハァ。