二人目、三人目の妊活のストレス解消法!セックスレスが辛いアラフォーのブログ

二人目、三人目の妊活ってハードルが高くて辛い!産後のセックスレス解消、育児や妊活のストレス解消、バランスを考えた食事とマカのサプリメントも飲んで、子授け祈願もしました。断乳や上の子ケアをしつつ、一人目がいながらタイミングをとった方法について書いたアラフォーのブログです。

二人目、三人目の妊活のストレス解消法!セックスレスが辛いアラフォーのブログ

【二人目妊活】膣トレして経血コントロールをやってみた

あなたは、こんな話を耳にしたことはありませんか?

 

f:id:hello-macababy:20180410060904j:plain

 

『昔の人は生理をコントロールし、トイレで尿と一緒に経血を一気にドバッと出していた。』

 

これ、私は迷信か都市伝説の類だと思っていました。

 

しかし、現代でも経血をコントロールできる方がいるようなのです!私の周りにも。

 

「私にはそんな特殊能力ないわ」と思っていたのですが、女性なら本来持っている機能らしく、膣トレーニングとやらで訓練すれば誰でも経血コントロールができるらしいのです。

 

さらにさらに、膣トレで締まった膣を実現したら、パートナーにも喜ばれる。そして、子宮周りの血流をよくなるので女性ホルモンの分泌促進とバランスも整えてくれて、妊娠力アップが期待できるらしい♪

 

もし経血コントロールができたら、生理用ナプキンの使用枚数が減って経済的だし、環境にも優しい。あぁ、そうしたら毎月のあの数日間を前向きに過ごせるし、妊活にも効果的なんて最高すぎる!と俄然やる気がわいてきました。

 

 

【二人目妊活】昔の人は経血をどうやってコントロールしていたのか?

 

そもそも『月経血コントロール』という言葉は、津田塾大学の疫学者である見砂ちづるさん(1958年生まれ)が作った造語のようです。

 

見砂先生が書いた本によると、はっきり何年以前生まれの人と記載がないのですが、出版年と当時の年齢を計算すると、約1910年代以前(2018年現在100才超)に生まれた人たちは、綿を小さく丸めたものを膣の入り口に少しだけ詰めていたという話です。

※見砂ちづる2004年『昔の女性はできていた』ISBN-10: 4796641386/ISBN-13: 978-4796641388

 

f:id:hello-macababy:20180410061159j:plain

ただし、そのつめ物はタンポンのように経血を吸収させるためではなく、次にトイレに行くまでの『ふた』のような役割なんだそうです。

 

つめものが経血でだんだん染みてくると、ズレたり落ちやすくなったりするので、その前にトイレに行きます。そして腹圧をかけると、つめものがポンッと外れ、溜めておいた経血がドバッと流れ出るシステムなのです。

 

見砂先生曰く、経血をコントロールする技は本来女性の身体に備わっている力であり、当時の女性は骨盤底筋群が発達していて誰から手ほどきを受けたわけでもなく、もれないように気を付けていた結果、自然と身についた技のようなのです。

 

現代女性は雑巾がけや和式トイレに正座、草履や下駄などあまりせず、骨盤底筋を使わなくなってしまったため、感覚が鈍り、その技を見出すことができなくなってしまったのですね。

 

 

【二人目妊活】どうやって膣トレして経血コントロールするのか?

 

f:id:hello-macababy:20180410062811p:plain

調べたら、月経血コントロールのやり方は人によって多少違っていました。今回は、提唱者の見砂先生と助産師さん、友人のやり方を紹介します。

 

❤見砂先生の膣トレ+経血コントロールの方法

 

見砂先生の「女は毎月生まれかわる」という本に、『ゆる体操』という先生独自の体操を毎日10分程度すると、骨盤底筋が鍛えられ、経血コントロールしやすくなるとあります。

 

ポイントは、膣口は締めるけど、子宮はゆるめること。子宮をゆるめることにより、経血が入るプールも大きくなるからだそうです。やり方は、膣口をキュッと引き締め、ある程度経血が溜まってきたら、トイレに行き、腹圧をかけて排出します。具体的な経血コントロールのやり方が載っていますので、詳しくはそちらをご覧くださいね。

 

 

❤二人目のときの助産師さんに教わった膣トレの方法

 

助産師さんに教わった、出産でダメージを受けた骨盤底筋を一回30秒で回復させていく方法をご紹介します。

 

  1. 仰向けになって肩幅ほど開いたひざを曲げて立てます。
  2. 足と足の間隔を肩幅くらいにし、腰を上げます。
  3. お腹には力を入れずに30秒間、子宮がキューっと締まる感覚でお尻をしめます

    これを一日に1~2回するだけでOKだそうです。慣れると立ちながらでもできるようになります。

 

 

❤知人が独自に編み出した経血コントロールの方法

 

生理でもずっと膣を締めておかなくても良く、経血がおりてきた瞬間を察知して、すぐさま膣を締めます。そしてトイレに行き、膣をゆるめて経血を出します。

 

ポイントは一回で出し切ろうとするのではなく、締めるゆるめるを何度か繰り返すことにより、溜まっている経血がどんどん降りてきて、出し切れるのだとか。

 

そして一回出し切るれば当分降りてこないから、しばらくは膣を締めなくても大丈夫なんだそうです。

 

f:id:hello-macababy:20180410061612j:plain

 

最後の過程で、経血の出し方に違いがありますね。どれも上級者向けですかね?特に友人のやり方はハードルが高い気がしました。経血がおりてきた瞬間なんて、簡単に察知できますかね?垂れ流している感覚ならありますけど(汗)

 

友人は膣や子宮あたりへの力の入れ場所を三パターンに分けて締めていくことができるらしいのです。へっ何それって感じですよね?彼女はもう師匠の域ですよ。

 

 

【妊活】実際に私が膣トレ+経血コントロールに挑戦してみました

 

膣トレのルール

 

自分で決めたルールはこの3点。

  1. 膣トレは助産師さんに教わった方法で。
  2. 膣口だけをずっと締める感覚でいる。
  3. なるべく子宮あたりに力を入れない。

 

 

経血コントロールの記録

 

生理一日目に実践を思いつき、二日目の朝からスタートしました。

 

以下、経血コントロールの記録です。

 

4月3日 生理一日目

布ナプキン使用枚数6枚 もれた経血量はナプキン全体の80%程度

胸の痛み、疲れやすい、血行悪くなって足痛い、おでこに吹き出物、腹痛、イライラ等、不定愁訴になる。

 

4月4日 生理二日目 経血コントロール開始初日

布ナプキン使用枚数5枚 もれた経血量はナプキン全体の50%程度

疲れやすい、おでこに吹き出物、腹痛。

 

4月5日 生理三日目 経血コントロール二日目

布ナプキン使用枚数1枚 経血もれはナプキン全体の20%程度

朝起きてナプキンを見たら一滴も汚れておらず、二日目の夜は経血もれなし

 

4月6日 生理四日目 経血コントロール三日目

布ナプキン使用枚数1枚 経血もれはナプキン全体の10%未満

三日目の夜もナプキン一枚全く汚れず。起きた途端、数滴垂れる。

 

 

経血コントロールの結果

 

  • いつも二日目は一日目より出血量が多いにも関わらず、布ナプキンの使用が一枚減り、ナプキンに付く経血量が大幅に減った

  • 夜間は膣を意識していた(膣トレしていた)ものの、目が覚めたときは膣に意識はいっていなかった。しかし、全出血しなかった。
    (後日談:私は菜食なので元々体質的に夜はあまり出血しないせいかもしれません。ただ、甘いものやスナック菓子を食べ過ぎた夜は経血コントロールできず、漏れて目が覚めました💦)

  • トイレに行き、便座に座って膣口をゆるめてもいっこうに経血はおりてこず、トイレットペーパーで拭き取った。

  • 生理のトータル日数がいつも5~6日間だったが、今回は4日間(ほぼ3日?)だった。

 

 

【妊活】膣トレ+経血コントロールして感じたメリットとデメリットおよび反省点

 

f:id:hello-macababy:20180410062202j:plain

メリット

 

  • 膣トレで骨盤底筋が鍛えられると、妊活の助けになる(妊娠力UP、安産)。
  • お風呂上りで垂れる経血に慌てて着替える必要がなくなった。
  • ナプキンにつく月経血の量が明らかに減り、あまり不快感を覚えなくなった(特に夜)。

 

 

デメリット

 

  • 貯められるまで頻繁にトイレに行かなければならない。
  • 意識してないと漏れる。

 

 参考までに、膣トレのデメリットや後日談はこちらの記事に詳しく書きました。

 

 

反省点

 

  • かなり自己流で進めてしまい、特にトイレでまとめて出すのがうまくできなかった。
  • 二日目からスタートしたので、はっきりしない結果になってしまった。

 

 

【妊活】膣トレ+経血コントロールに挑戦した感想

意外とやってみると、膣口を締めるのはそんなに難しくなかったです。というか、最初はどこに力を入れるとどの筋肉が動くか全く分からなかったので、シャワーを浴びたときに、膣に指を徐々に突っ込み、筋肉の力の入れ場所を徐々にずらしながら確認しました。

 

慣れると、どんな姿勢でも締められるようになりました。ただ、何か話しかけられたり、別のことに集中していたりすると、一気にドバッと流れ出てしまいます。セキはゴホンと言うまで時間的猶予があって大丈夫でしたが、くしゃみは突然なので、くしゃみと同時に経血漏れと尿漏れしてしまいました。二人目出産してもう1年なのに。経血よりも尿漏れの方が先かもと思いました。膣トレしないと!ですね。

 

f:id:hello-macababy:20180410062332j:plain

 

ちょっと気になるのが、膣内に留まっている経血のことです。もしずっとそこに留まるなんてことになって、経血が固まったり、かゆくなったり、雑菌が繁殖したりしないかが心配になりました。

 

次回もし生理がきたら、またリベンジしたいと思います。